今すぐお金を借りるなら三井住友銀行カードローン!

即日融資を希望の方はこちら

三井住友銀行の申し込みもできます

三井住友銀行カードローン即日キャッシング

三井住友銀行カードローンで即日融資の体験談

急にお金が必要になるケースは人それぞれだと思います。

そのような場合に活用できるのが銀行系のカードローンです。

カードローンは手続が簡単にでき、すぐに利用することが出来る便利なサービスです。

ここで紹介するのは銀行系カードローンでも三井住友銀行カードローンについて紹介したいと思います。

三井住友銀行カードローンは、他の銀行系のカードローンと比べると借り入れを行う審査基準が低いと言われています。

つまり借り入れしやすいようです。

私も三井住友銀行カードローンを活用しています。

私が、三井住友銀行のカードローンを申し込んだのにはきっかけがありました。

それは、住宅ローンを三井住友銀行にて組んだのです。

その時に担当の方に勧められてカードローンを組むことになりました。

私は、その時は半端なのですが270万円でカードローンを組みました。

カードローンの金額がそれなりに多くなったのは、住宅ローンの借入額に比例する形で大きくなりました。

住宅ローンの審査時に私の勤めている会社へ在籍確認を行っているので特に問題なくカードローンを組むことはできました。

ただ、通常は会社で就労していることが確認している書類等を提出すれば在職確認することは少ないようです。

私の場合は、住宅ローンを借りたので、在職確認が行われたのだと思います。

三井住友銀行の場合は、50万円以上の融資枠をさずける場合は必ず会社へ在籍確認があります。

私の経験では銀行名を会社の方へ話すことはありませんので心配しなくてもいいです。

300万円以上の借り入れの場合は収入証明が必要になるようですので、300万円以上借りる際は収入証明書は必ず必要になるようです。

私は、住宅ローンを活用したので、カードローンの金利は6%になります。

6%の金利で50万円を借りた場合、10ヶ月で返済を考えている方であれば、月の返済額は51,385円です。

つまり、金利はわずか1万前後になるわけです。

三井住友銀行のカードローンの大きな特徴は借り入れできる金額がとても多い事です。

上限は800万円までです。

800万円の上限を設定すれば金利は4%代に下がるのです。

4%であれば50万円を借りた場合の金利は、10ヶ月で返済する場合は、50,912円です。

10ヶ月で金利は1万円行きません。

50万円で計算しましたが、100万円以上の金額になればより金利が大切かわかるようになります。

もしかすると、フリーローンなどを活用するよりも金利が安い場合があるのです。

カードローンは活用することで生活の幅が広がるのです。

次に、カードローンを利用していない人が100万円のカードローンを三井住友銀行にて借りる場合の手続きについては話したいと思います。

三井住友銀行の口座を持っている人などは簡単にカードローンの機能を付けることが出来ます。

キャッシュカードにカードローンの機能を付ければいいのです。

銀行の窓口に行けば、対応してくれると思います。

もし、口座などを持っていない人であればインターネットから借り入れの審査を行えばいいのです。

自分がカードローンを組めるかどうか判断をしてくれます。

カードローンを組むためには基本的には収入がないといけません。

正規の職員かアルバイトの職員かという判断はないようです。

相対的に安定した収入があればカードローンは通ります。

ただ、ある一定の金額を借り入れを行いたい場合などは正規の職員であり勤続年数や年収などが大切になってくるようです。

銀行としても返してくれる人かどうかを判断しなくてはいけません。

収入がない人はカードローンを組むことが出来ません。

あとは、過去に携帯の未納や公共料金などの未払いなどがある方もカードローンを組むことが出来ません。

過去に自己破産を行った方も同様です。

これらはすべて信用情報といった情報があるので、そこに乗らないようにしてください。

住宅ローンでも同じことが言えるのですが、気を付けなければいけないのは携帯の分割があるケースです。

携帯電話を分割で購入する方も、クレジットカードを利用していると、携帯電話料金の延滞ととらえられてしまうケースがあるのです。

また、他社からの借り入れが多い場合でも、借り入れができません。

以上の理由がある方は三井住友銀行のカードローンを利用することはできません。

ただ、基本的な収入があれば、30万程度のカードローンであれば比較的に審査は通ると言われています。

理由は、借り入れる金額が少なければ毎月返済する金額も少なくなるからです。

毎月決まった日にちに1万円返済を行えば良いのです。

100万円カードローンを使用するには一般的には300万円の収入があり個人情報等に問題がなければ利用できると思います。

100万円が以下の場合の金利は12~14%です。

これであれば、一定の収入がある方であれば返済は難しくありません。

正しく計画をもって使用していけばカードローンは便利で安全なものです。

是非活用してみてください。

おまとめローンは収入がなくてはきつい

キャッシングで複数の業者から借り入れを抱えている人にとって、是非検討したいサービスといえばおまとめローンが挙げられます。

おまとめローンを行えば、複数のキャッシングをひとまとめにすることが可能なので、返済日や借入の金利やお借り入れの残高を把握しやすくなります。

今までであれば返済日が全てバラバラで延滞しがちだったという人や、自分が抱えている借金の総額がよくわからないという人であっても、借り入れが一本化すれば返済の管理も楽になります。

金利が高いキャッシング業者から金利が安い業者へと借り換えを行えば、金利を節約することが可能なので、完済のペースを早めることが出来たり、一ヶ月当たりの返済額を大幅に削減することも出来ます。

非常にメリットが多く借金の負担軽減に役立つおまとめローンですが、おまとめローンを借りるためには審査が必要なので、現在収入なしの人が借りられるかといえばかなり難しいと言えるでしょう。

キャッシングはアルバイトや学生さんであっても行うことが出来ますが、ある程度一定の収入がある人しか審査に通過せず、お金を借りられないことが多いものです。 収入がない状態の人であれば、残念ながらおまとめローンを組んで債務をまとめるというのは非常に厳しいと考えられます。

PAGETOP